ロータリーで新しい扉を開こう

2020〜2021年度  
丸子ロータリークラブ
会 長  河野 正美

ご挨拶

丸子ロータリークラブテーマ「ロータリーで新しい扉を開こう」

RIテーマ        「ロータリーは機会の扉を開く」

地区標語         「ロータリーを通してあなたの世界を拡げよう」
 

 2020~2021年度のRI会長テーマは「ロータリーは機会の扉を開く」です。
ホルガー・クナーク会長はさらに「変革し続けることが大切」とも言っています。
今年度、丸子ロータリークラブは国際ロータリーの一員としてクラブテーマを
       「ロータリーで新しい扉を開こう」としました。
 ロータリアンはロータリアンであるというだけで様々な機会に恵まれています。その機会を有益なものにするため、自ら積極的に参画しましょう。また、変化を恐れず、一人一人が積極的に新しい機会の扉を開きましょう。
 昨年度からの新たな戦略計画(2019年度~2024年度)には新しい取り組みが計画され、すでに計画が達成されたものもあります。目標年度までの全項目達成を目指し、一緒に前進していきましょう。