2018-2019年度 会長挨拶
 

会長 小宮山 陽一  「夢と感動を抱き実践するロータリアンになろう」

 

RIテーマ        「インスピレーションになろう」

地区標語        「価値を見出そう」

 

 行動目標

 

  1.   1.クラブのサポートと強化
  2.  
  3.   2.人道的奉仕の重点化と増加
  4.  
  5.   3.公共イメージと認知度の向上

 

RI会長は「地域の人を応援し多くの人々を鼓舞する人になろう」

 

伊藤ガバナーは「ロータリーの価値を一人一人が見出し実践する人になろう」 と提唱されています。

 

私は会長として「地域貢献」と「自己の研鑚と成長」を活動の両輪と捉え本年度丸子ロータリーを

運営しようと思っております。

 

昨年55周年をむかえた丸子ロータリークラブは本年次なる60周年に向け歩みだすスタートの年となります。

5年先を見据えた戦略計画をたて実践していこうと思います。

 

メンバー全員がインスパイヤー(感動する、奮い立たせる)して活動・実践する丸子ロータリークラブを

目指しましょう。

 

会員の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。